ヴァナヴァナぶるさま日記

パチンコブログでごわすヽ(`Д´)ノ

2009年08月02日

1日休んだけど

皆様 こんばんは('◇')ゞburuです。

今日は一人だったので
B店で貯玉カイジをやろうと。

回転率は約21/k。

3000個程度しか計測してないけど
これでいいや(´_ゝ`)

体感で落ちてきたら
また考えよう(σ・∀・)σ

てことで

カイジ天啓のデータです。

a=カイジボーナス5R
b=カイジボーナス15R
x=黙示録ボーナス16R
y=黙示録ボーナス32R
z=黙示録ボーナス48R
t=突確(電サポあり)
s=突確(電サポなし)

284回転:4連(abaz:時短なし)
276回転:6連(batbxb:時短なし)
190回転:単発(s)

19回転:2連(xx:時短なし)
522回転:8連(abbaabaz:時短なし)
55回転:ヤメ

はい、少ないですね( ̄。 ̄)y-〜〜

データ、少ないですね。

お昼も取って、撤収も17時前です。


スゲー眠かったんですもの(*_*)zz..


昨日、2か月ぶりに稼働を休みましたが
普段の5倍くらいの体力を使いましたから。

野外ライブが終わった後に
居酒屋&BARへ飲みに行きましたから(>_<)

飲んだ次の日でも
最近は気合を入れて合流する2号も
今日は休みましたから( ̄。 ̄)y-〜〜

オッサンですから私達((((゜д゜;))))

体ボロボロです。

お昼を食べたら
眠くなるじゃないですか。

それに加えて耳栓もしてますから
大マジで寝そうになりました。

で、今日はもういいやとΨ(`∇´)Ψ
(このクズが)


てことで

レシート20090802.jpg

 10487個流し('◇')ゞ







本日の結果です。

B店(30個交換)
使用貯玉:5250個
獲得出玉:10487個 → 貯玉
差引:貯玉+5237個(17400円相当)

収支:+17400円


昨日はお目当ての子と
あまり話せなかったのです。

その子がずっと友達のベッキーと話すので
奥手の私はう〜ん、う〜んと。


そこで2号ヽ(`Д´)ノ


貴様が気を利かせて
ベッキーを連れて
どっかへ行っとけよな( ̄。 ̄)y-〜〜

苦手なんだから、俺

2人なら普通に話せるけど
複数人いる中で
その子とだけ話すとかってのは。

あ!

その為のベッキーか((((゜д゜;))))

なるほど、なるほど

勝負はついてたのか、、OTL


とある犬の話でもしましょうか。


ある少年がいて
その少年が中学生だった頃

近所の家に生まれた雑種を1匹もらい
それにブルという名前を付けました。

家族の中でも、その少年に一番なつき
どこへ行くにも一緒でした。

学校までついてきたこともありました。

かくれんぼをしても
この犬がついてくるので
必ず見つかるのでした。

少年の家は、両親の都合で
2度引っ越すことになるのですが

2度目の引越しの際
少年の父親がマンションを検討しており
犬を手放すことになるかもしれないと
言われた時は、相当なショックを受け
猛反対した末に戸建てに決まった
ということもありました。

少年が大学を卒業して数年経ち
青年となっていた頃
犬は散歩の途中で座り込むようになりました。

もう歳だからと家族の誰もが思いました。

ある朝、犬は腹が膨らんでおり
何かの病気かもしれないと
青年は動物病院へ連れて行きました。

医師:『あらら、お腹に水が貯まってるね
    抜かないといけないね。』

青年:『ああ、そうなんですか』

医師:『お腹の中を見てみましょう』

そういって、何かの機械を当てると
腹の中身がモニターに映りました。

青年はハッとしました。

内部のあちこちに
黒い斑点が見えたからです。

医師:『あ、、、これは、、、』

青年:『これ、、腫瘍ですよね?』

医師:『そうですね』

青年:『というとは
    ガンということですかね?』

医師:『そうです』

青年:『これって取れるんですか?』

医師:『ここまで広がってると
    どうしようもないですね』

青年:『そうですか、、』


青年は犬を連れて帰り
結果を家族に話しました。

次の朝、犬は腹だけでなく
手足も2倍くらいに膨らんでました。

青年が仕事から帰ってみると
犬は今朝寝ころんでいた位置と
同じ位置、同じポーズで寝ころんでました。

そして、今度は
顔が2倍に膨らんでました。

(しんどくて、動けへんかったんや)

青年は家の中にいた母と話しました。


青年:『しんどそうや、、』

母:『もう、、かわいそうやから、、』

青年:『、、、、』

母:『楽にさせてあげた方がいい』

青年:『、、、せやな』



母はどこかへ電話をかけました。

青年は、冷凍庫にあった
焼き鳥を1本残らず取り出して
解凍して、焼いて、塩をかけ

焼いて、塩をかけ

そしてまた焼きました。

冷蔵庫にあるもので
この家にあるもので
犬が好きそうなものがそれでした。

犬はしんどそうにしながら
美味しそうにそれを食べました。


30分くらい後
犬と青年と母は動物病院にいました。


医師:『3本の注射を打ちます
    1本目は痛みを感じなく
    させる為のものです』

青年:『分かりました』


1本目が打たれました。


医師:『2本目ですが
    亡くなった後に
    内臓を腐らなくさせる
    為のものです。
    まだ大丈夫です』

青年:『はい』


2本目が打たれました。


犬が時々ビクっと動くので
青年が押さえました。

青年:『はいはい、ブル
    大丈夫、大丈夫』



医師:『それじゃあ、、、
    最後のになります、、』


青年:『、、、、はい』



犬が青年の顔を舐めだしました。
頬を伝う涙をずっと舐めてます。

青年はこの犬が
最後の別れを言っている
のに違いないと思いました。


やがて犬はゆっくりと瞼を閉じ
そしてもう頬を舐めませんでした。





この話をした時
とあるBARの女の子は
真剣に聞いてくれて
涙を流してくれました。


私は、、



↓人気ブログランキングへ応援ポチ!
人気ブログランキングへ

↓ブログ村へ応援ポチ!
にほんブログ村へ


↓FC2ブログランキングへ応援ポチ!
FC2ブログランキングへ



↓私へのメールは下記まで(*_*)
vana2hetare@yahoo.co.jp


posted by Buru at 20:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
8月初戦、勝ちオメです♪

そして、そんな勝ち報告の後に
こういう切ない話を聞かせてくれるとは・・・
泣いちゃったじゃないかっ!(T_T)
つい先日も泣かされた気が・・・(オカンの話)

夫の実家で飼ってたワンコは
脳腫瘍で亡くなりました。
どうしたって自分達より早くに亡くなる
のは飼う時に分かってるはずなんだけど、
死を受け入れるまでに相当時間がかかった
みたいです。

buruさんも引きずってる部分はあるんでしょうね、、、
Posted by en1122 at 2009年08月02日 21:26
こんばんは(・ω・)/
プラスをつくれればなんでもいいんですよ、そのためにパチってるんですから(^_^;)
僕は北斗でなんとかプラスしました、ホントは負けて当然な稼働だったんですが…( ̄口 ̄;)!!
…なんか…泣けてきます、みんな辛かった事とか心に持ってます、背負ってます(;_;)
終わるときに、幸せだった、と感じれたらそれでいいのかもしれないです…僕は今のままじゃムリっぽいですが(*_*)
Posted by ひでぽん at 2009年08月02日 22:39
こんばんは!安楽死ですよね?どんな、状況にあれども、私には命を止めさせれない。親の生命維持装置を止める事を選択はできないし犬も猫も出来ない。だって、本人たちは生きることをやめようとはしてるように思えない(/_・、)その選択はどうしてもできません。でもね、そのときそのときの人たちの気持ちを否定している訳じゃないんです。ご理解いただけたら・・・m(_ _)m非常に、涙がでてしまいました。家族ですもん、涙もでます。つらい選択です。ほんとにつらかったと思います。読んでいて、涙と鼻水が同時に垂れ流しです。間違いなく明日は、目が腫れ上がっているでしょう。ヽ(*`Д´)ノぶるさん、回る台をあてがってくれ!!!
なんちゃって(^o^)
Posted by かっくん at 2009年08月02日 23:07
>en1122さん

こんばんは('◇')ゞ

いや〜、自分で書いてて涙がでましたよ。
どこぞの国のおとぎ話なのにΨ(`∇´)Ψ

動物はですね、死んでしまうので
二度と飼うまいと思ったのですが

同時に、俗に言う『心の中に生き続ける』
という意味が分かったのです。

てことで、引きずってる割合が多いのは
例の件です( ̄。 ̄)y-〜〜

明日も頑張ります。









>ひでぽんさん

こんばんは('◇')ゞ

北斗の勝利、おめでとうございます(´∀`)

『人生は死ぬまでの暇潰し』と
ある人のブログで読んで納得したのですが

今生きているということは
暇を潰せているということですねと。

パチンコの勝ち負けや
人の裏切りや、ペットの死が
幸か不幸かはともかくとして
自分の暇を潰してるんですね。

暇を潰せなくなったら終わりですね((((゜д゜;))))











>かっくんさん

こんばんは('◇')ゞ

あのお話は、フランスの何とか地方の、、
(もうええって)

まあ、安楽死は難しいテーマですよね。

あの時の私達には
もう見てられなかったのです。
最善の策だと思いました。

しかし、100%だったかというと
そうでは無かったかもです。

銀行とか消費者金融で借金し
何百万円とか用意して
ネットで検索するなどして
最高の獣医に相談するとか。


しかし、もっと広い意味で言えば
私は毎日、誰かを見殺しにしてます。

お昼のマクドナルドに1000円使いますが
どこぞの国にワクチンを送れるでしょう。

また、仔牛のローストなどは最高です。


より愛しい命だからこそ
安楽死を選んだのかもです。


てことで、回る台
私があてがって欲しいっす(σ・∀・)σ
Posted by buru at 2009年08月02日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
応援クリックお願いします^^
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ FC2ブログランキングへ
最近のコメント
カテゴリ
過去ログ
リンク集
QRコード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。